狼牙志士隊の日誌

イズレーン皇国所属・狼牙志士隊の日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴席の後で

何となく、SSを書きたいなーと思っていたものの、
ネタがなかなか降りてこず…(゚д゚)

とりあえず、何となくラブコメで定番っぽい
シチュエーションを書いてみました…!
盛大なやらかした感…。

短文の一話読切!



俺は中流武士の家に、長男として産まれた。

中流とは言え、父はいざ戦となれば主君直々に
出陣を命じられる程度に信頼はされていたようであったし、
母は母で、何処かの姫君だった、と聞く。

そんな家で、長男であり、かつ唯一の男児であった俺は、
必然的に『世継ぎ』を期待される立場にもあった。

故に、女を抱いた事もあるし、異性への免疫も
それなりにあるつもりでいる。

…が…この状況には、流石に驚いた。


【宴席の後で】


親交のある部隊の皆を招いて、大規模な宴を催した。
楼華やシルヴィア殿、ヴィンス殿が作った料理を楽しみ、
酒を飲める者は酒を、飲めない者はジュースを飲み、
大いに騒いだ。…それが、昨夜。

俺も些か羽目を外し、結構飲んだのだけは覚えている。
もう日は登っているようで、窓からは朝陽が差し込んでいる。

どうやって部屋に戻ったのかは覚えていないが、
今俺が見ているのは、見慣れた天井の景色だった。

見慣れないものがあるとすれば…

「すー…すー…」

「ん…ぅ…」

俺を挟むようにして隣で眠っている、
楼華とセルヴィスの姿だろうか。
…というか何故俺の布団に潜り込んでいるのだ。

俺は顔だけ動かして、左隣で眠る楼華を見る。
こうして顔を間近で見る機会などそうないが、睫が長いのだな。
色も白く、顔立ちは整っている。
その上に家事も万能で気立ても良い、というのだから、
言い寄る男が後を絶たないのも、頷けるというものだ。

(…いかんな…)

この状況は、流石に良くない。
俺とて男だ。別段欲求不満などではないが、
理性が微かに揺らいでしまいそうになる。

そう考え、俺は反対側に顔を向ける。
が、そちらにはそちらで、セルヴィスが眠っている。

いつも手合わせして、鍔迫り合いなどで間近で
顔を見る機会は多い。
しかし…寝顔となると、また違った印象になる。

普段は凛とした雰囲気をしているし、他の者には何故か
男と見間違えられる事も多いセルヴィスだが、
眠っている顔は俺と同い年の女らしい、可愛らしいものだ。

(…むぅ…困った…)

結局視線のやり場がなく…。
俺は再び、左右に2人の寝息を感じながら、
天井に視線を戻す。

…次第に、布団の暖かさと、2人の体の暖かさに…
睡魔が俺を襲い始める。
その欲求に逆らう事は難しく、俺は再び、眠りに落ちていった。





数刻後、2人同時に発せられた悲鳴に、
客室に泊まっていたらしい昨夜の賓客達が駆けつけ、
そこで目を覚ました俺は、爺様から事情を聞かされた。

何でも昨夜すっかり泥酔してしまった俺は、
楼華とセルヴィスに連れられて部屋に戻ったらしい。

その際、少しとは言え酔っていた2人は、
俺を寝かせる際にそのまま一緒に布団に入ってしまい、
一緒に眠ったのだろう、との事だった。

俺が引きずり込んだのではないか、などと冷やかされたりはしたが、
そんなはずはない…と、思いたい。


…にしても、いかんな。
あれで理性が崩れかけるなど、修行が足りぬ証。
2人も家族として俺を信頼しているからこそ、
ああいう風に寝床を共にしたり出来るのだ。

それを裏切るような真似は、してはならない。

…とりあえず今日は少し走る距離を長くしよう。

スポンサーサイト

Comment

 

リア充め!!
この天然たらしっ!(←)

……男女共に寝るって環境が流行ってるんです?
うちの子枯れてるからなあ……書けないね、残念だね、仕方無いね。
  • posted by X 
  • URL 
  • 2013.01/26 21:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

げしげしげしげしっ(うさきっく炸裂

こおおおおのっ、天然がっ!!
なんかもう色々色々・・・頑張れ女の子っ!(力いっぱい応援
  • posted by しろうさぎ 
  • URL 
  • 2013.01/26 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

(無言笑顔でナイフちくちく)

鈍感さんっ!鈍感さんっ!!(ちくちくぷすぷす)
  • posted by ぷちうさ 
  • URL 
  • 2013.01/26 22:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

X殿>
ふふふ…天然なのにたらし。
本人はまるで自覚なし。それが狼厳クオリティ…!

添い寝いいじゃない。勝手にもぐりこんできているセリカ殿とか。
悪夢を見てレオル殿を頼ってくるセリカ殿とか。
書いたっていいのよ!いいのよ!(゚д゚*)

しろうさぎ殿>
いたたたたた!∑(゚Д゚;)
痛いけど可愛らしい…!

くくく、これは布石…この一件で狼厳は彼女らを
家族から、少し『女の子』として見始めてしまう…かも
知れないのですよ!(゚д゚)
  • posted by 侍 
  • URL 
  • 2013.01/26 22:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ぷちうさ殿>
こっちからも攻撃がΣ(゜д゜lll)
そんな事すると運が吸われますよ!(何

ふふふ…この後にもちょっとした話を考えております故
ご安心を…(`・ω・´)
  • posted by 侍 
  • URL 
  • 2013.01/26 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

狼厳

Author:狼厳
狼牙志士隊筆頭

最新記事

くろックCute BC01

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。