狼牙志士隊の日誌

イズレーン皇国所属・狼牙志士隊の日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢と悲鳴-After3

色々事前にまとめていないので、長くなりがちです…(´・ω・)

一応、後日譚・狼牙志士隊サイドは終了!
この後、さらなる後日譚を書く予定(゚д゚)




「おい、狼厳?」

部屋の中に入った私にも気付かぬ様子で、部屋の主――狼厳は、
縁側に腰掛けて、光明之太刀を見つめている。

夜空に輝く月の光を反射した刀身は、とても美しい。
だが、その太刀を見る狼厳の横顔は、明らかにおかしい。

「…何があった?」

声をかけても気付かない様子だったので、私は奴の隣に腰掛けた。
幾らこのバカでもここまですれば気付くだろう。

「…ん…セルヴィスか?」

「ようやく気付いたか、このバカ。
 どうした?普段とは明らかに様子が違うぞ?」

2人も心配している、と続ける。
すると狼厳は小さく苦笑し、心配させてしまったな…と力なく呟いた。

「……」

「……」

その後、暫く沈黙が流れる。
狼厳は私に出て行けとも言わず、刀を眺めている。
私は私で、奴の隣に腰掛けたまま、夜空を彩る星を眺めていた。


「…今日、夢見の森で…な」

それから暫くして、根負けした狼厳が口を開いた。
私は無言のまま、狼厳の話に耳を傾けた。





「…そうか…」

夢見の森で、『造られた』レオルと会った。
元のレオルを呼び戻すには、肉体的にリンクしている可能性があるという、
『造られた』レオルを傷つける必要があった。

シュヴァリエが短剣で刺し…その後、狼厳自身は、
光明之太刀でレオルを斬った。
…正確には、狼厳の刃が触れる寸前に、レオルの幻影は消えたそうだが。

「…友に刃を向ける、あの感覚。遠征での、半ば手合わせに似た物とは違う…
 命のやり取りの中での、友への一太刀。未遂に終わったとはいえ…あの感覚は、
 忘れられぬ。…今も、あの時のレオル殿の顔が、頭から離れぬのだ…」

「…」

こいつには、辛い経験だったろう、というのは容易に想像がつく。
狼厳は…呆れるくらい、良く言えば前向き、悪く言えば楽天的、だ。
たとえ敵であろうと、本気でぶつかり合ったら友になれるものだと考えている。

…その理論に従うように、私もこの部隊に加わっているのだが。

そんなこいつが、友に刀を向ける。
その心中は…察する事など出来るものではない。

…しかし。

「…この、バカが」

私には、こいつを上手く励ますような、器用な真似は出来ない。
…いや、そもそも何故私がこいつを励ましてやらねばならんのだ。
そう思うと、口をついて出たのは、いつもの憎まれ口だった。

「…貴様の数少ない取り柄は、そのバカみたいな前向きさだろう。
 その貴様が過ぎた事を悔やむなど、不似合いな事をしても何もならぬ。
 …結界の前に手が出せなかったというのなら、
 結界など斬り捨てられるくらいに、強くなってみせろ!」

我ながら、無茶を言っている、と思う。
しかし…そうして強さを前向きに求めていくのが、こいつだ。
だからこそ、私はこの男を…好敵手と認めた。

「…随分と、簡単に言ってくれるな」

「出来る筈だ、貴様なら。私が認めた男なのだからな」

「…く…くく、あははははは!」

…突然、狼厳が笑い始めた。気でも触れたか?
訝しげに見る私に視線をやり、狼厳はニヤリと笑った。

「…そうだな。ない頭を幾ら絞っても、無駄か。
 それならば…次このような事態が起きても何とか出来るよう、鍛錬をする。
 そのほうが余程俺らしい、か」

そう言って、スッと立ち上がる。
その姿は、いつもの…呆れるくらい前向きで、力強い、狼厳のものだった。

「…スッキリしたら腹が減った。飯を食いに行こう、セルヴィス」

「ああ。今日は…確か、楼華が肉じゃがと野菜炒め、
 豆腐とわかめの味噌汁に芋の天ぷら、それとサラダを作っていたぞ」

「ほう、そうか。楽しみだな…」

とりあえず、元気になった様子の狼厳と共に、食卓に向かう。
案の定と言うべきか…楼華と老師が、私達を待って、
食事に手をつけずに待ってくれていた。

狼厳の表情に安堵の笑みを浮かべた2人と共に、
手を合わせての食前の挨拶をしてから…箸に手をつける。





やはり、落ち込ませておくべきだったか。
見ている私が満腹になるほど、あのバカが飯を食べたのは、言うまでもないだろう。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

狼厳

Author:狼厳
狼牙志士隊筆頭

最新記事

くろックCute BC01

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。